“れもねいど”のコンセプトは、認知症の人やその家族の視点に立った「認知症の正しい理解」「地域の見守り」「自発的なアクション」の3本の柱の実践です。

 

今後、市内の企業・団体等に加盟を呼びかけ、“れもねいど”の趣旨に賛同する事業所の自発的な取り組みをサポートします。